岡山の塗り替えリフォーム専門店 ひかりペイント

住宅や店舗の外壁塗装・屋根塗装・防水工事、エコスタイル、リフォーム。ひかりペイントは岡山の塗り替えリフォーム専門店

0120-326-723
お電話でのお問い合わせ:9~20時(年中無休)
お問い合わせフォーム

岡山県倉敷市帯高N様

ベランダの壁がそってしまわれており、隙間もできていたので悩まれていました。しかし、簡単な補修で済むことをお伝えされると安堵されたようで、相見積もりでしたが弊社にご依頼いただきました。ご満足していただけ、私どもも嬉しく思いました。

お客様インタビュー

岡山県倉敷市帯高N様
儲けより顧客の利益
優先というのが良く
伝わりましたので、即決でした。 岡山県倉敷市帯高N様
建物種別 戸建
階数 2階建
築年数 18年
お客様名 岡山県倉敷市帯高N様
どのようにして弊社をお知りになりましたか?
インターネット検索
弊社をお選びいただいた決め手をお聞かせください。
ベランダの壁の補修を張り替えではなく、ビス止めで提案してくれた。
今回の工事にはご満足いただけましたか?
大変満足
お客様の声を聞かせてください。
何よりも対応のよさで選びました。悩みの種だったベランダ補修も簡単にして頂いて満足しています。本当に丁寧な仕事をしていただきました。大満足です。ありがとうございました。
仕様書
■施工ケ所
外壁塗装・軒天塗装・破風塗装・付帯部塗装・基礎塗装

■使用塗料

●外壁塗装
メーカー:JPM
使用材料:UVアクアコート
使用色 :15-70H

●軒天塗装
メーカー:日本ペイント
使用材料:ケンエース
使用色 :白

●破風塗装
メーカー:JPM
使用材料:フッソUVコート
使用色 :黒

●付帯部塗装
メーカー:JPM
使用材料:フッソUVコート
使用色 :黒

●基礎塗装
メーカー:インターナショナルペイント
使用材料:ヨウヘキコート
使用色 :N-50

アンケート用紙

アンケート

写真ギャラリー

  • 施工前
    施工前

    経年劣化による汚れや、悩まれていたベランダの壁がそっていました。

  • 高圧洗浄
    高圧洗浄

    塗装していく面の汚れを落としていきます。

  • コーキング材料
    コーキング材料

    コーキングに使用する材料です。

  • コーキング撤去
    コーキング撤去

    古くなったコーキングを撤去します。

  • マスキング・プライマー塗布
    マスキング・プライマー塗布

    材料が付きやすいようにプライマーを塗っていきます。

  • コーキング充填
    コーキング充填

    新しくコーキングをうっていきます。

  • コーキング押さえこみ
    コーキング押さえこみ

    平らになるようにならします。

  • 外壁使用材料
    外壁使用材料

    外壁の塗装に使用する材料です。

  • 外壁下塗り
    外壁下塗り

    下塗りを行い、塗料をつきやすくします。

  • 外壁中塗り
    外壁中塗り

    お客様が選択された色の塗料を塗ります。

  • 外壁上塗り
    外壁上塗り

    中塗りと同じ色を塗っていきます。

  • ベランダ多色塗り(ダブルトーン工法)
    ベランダ多色塗り(ダブルトーン工法)

    ダブルトーン工法で、高級感があります。

  • 付帯部(雨どい)ケレン
    付帯部(雨どい)ケレン

    サビや汚れをやすりなどを使って落とします。

  • 付帯部(雨どい)下塗り
    付帯部(雨どい)下塗り

    下塗りをします。

  • 付帯部(雨どい)上塗り
    付帯部(雨どい)上塗り

    上塗りをします。

  • 基礎下塗り
    基礎下塗り

    浸透性の高い下塗材を塗ります。

  • 基礎上塗り
    基礎上塗り

    しっかり上塗りをすることで、コンクリートの密度が低下することを抑えます。

  • FRP防水下塗り
    FRP防水下塗り

    防水層と下地がなじむように下塗りを行います。

  • FRP防水トップコート
    FRP防水トップコート

    トップコートを上から塗ります。

  • 施工後
    施工後

    気にされていたベランダも直り、ダブルトーン工法で素敵になりました。

最新情報

8つの約束 ショールーム リフォームローン金利0%

タイプ別施工事例

リフォームメニュー

塗装に関する基礎知識

外壁・屋根塗装の相場

塗料グレードについて

塗装業者選び

会社概要

塗魂ペインターズ 日本塗装名人社 雨漏り119番 JIOリフォームかし保険 晴れの国おかやまマスコットももっち・うらっち
↓
ページトップへ戻る